2020-02-09
カテゴリトップ>家具・収納>テーブル・机>丸テーブル
アンティーク風ラウンドカフェテーブル[チェコTON社製] H26408



長年使い込んだような味わい深い風合いのアンティーク風塗装は、世界中からTON社に最も多く注文があるフィニッシュ。その仕上げを施したテーブルがハウススタイリングに登場。
アンティークフィニッシュのダイニングセットで、ダイニングルームをヨーロッパのカフェスタイルのコーディネートにしてみませんか。

世界中から愛さ続ける曲げ木細工の老舗「TON(トン)社」

1858年、世界的家具メーカー「トーネット社」の源流となる曲げ木工場をスタートさせた、ドイツ生まれの家具職人「ミヒャエル・トーネット」。
ミヒャエルが発明した、硬い天然木を蒸して柔らかくしカーブをつけるという画期的な「曲げ木技法」により、
椅子デザインの美しさと量産化が大幅に進化し、バウハウスをはじめとした後世のデザインと家具の工業化に大きな影響を与えました。
チェコのビストリッチェ工場は1953年には社名を現在の「TON(曲げ木家具工場の略語)」にあらため、
150年以上変わらない伝統的で上質な曲げ木家具メーカーとして、年間50万台以上の家具を製造。
「TON」の製品は、軽く丈夫で値段も手頃なため、世界中のカフェやレストランなどで愛用されています。



画像の説明




この商品は下記のサービスが選択できます。※組み立て・運び込み・引き取りサービスは日時指定ができません。お届け前に配送所より配達日時のご連絡をさせていただきます。
※別途配送料金がかかります。

仕様・サイズ
■サイズ:径80高さ73cm、重量17kg、天板下高さ70cm
■天板…ビーチ天然木化粧板(ラッカー塗装)脚部…ビーチ天然木(ラッカー塗装)
■チェコ製
※使い込んだようなアンティーク風の塗装をしています。天然木の特性により、色が1点1点異なります。予めご了承ください。
[コーディネート例]パリやウィーンのカフェ風コーディネートです。脚部に曲木の技術が使われています。使い込んだ風合いを再現したアンティーク風塗装仕上げ
木目と色の濃淡が深い味わいを生み出しています。
使い込んだような味わい深いアンティーク風塗装仕上げを施しています。
同じ仕上げのチェアやコートハンガーとコーディネート1858年、世界的家具メーカー「トーネット社」の源流となる曲げ木工場をスタートさせた、ドイツ生まれの家具職人「ミヒャエル・トーネット」。1900年代の広告に掲載された、曲げ木チェアの丈夫さを証明する写真。
チェコ・プラハのKAVARNAIMPERIAL(カフェ・インペリアル)。TON社の曲げ木チェアは、ヨーロッパのカフェやレストランで昔も今も使われています。1920年頃の工場での曲げ木の工程。現在でもほぼ同様の技術で生産されています。150年以上の歴史を紡ぐ、グローバルな曲げ木家具メーカー
創業150年以上TON社のチェコ製ラウンドカフェテーブル。長年使い込んだような味わい深い風合いのアンティーク風塗装は、世界中からTON社に最も多く注文がある仕上げです。
価格
54,900円 (税込59,292 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
有料組み立てサービス※開梱設置サービス付き  
有料開梱設置サービス※組み立て無し  
大物商品無料引き取りサービス  
注文受付後2日〜5日以内に発送予定
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

Page Top