2019-10-10
カテゴリトップ>エレキベース>ベースブランド別>ベースブランド別(S-T-U)>STR GUITARS
STR GUITARS LS549 ”Spalted Tochi Top” 【現地選定品】 【PGC-BASS】
流線的な杢にフレイムの入った”スポルテッド・トチ”トップ採用5弦モデル
飛鳥ギター・ファクトリー代表の八塚 悟を中心に2006年にスタートした”STR GUITARS”は国内、国外問わず有名ベースブランドのOEM製造を数多く手掛け、培ってきた多くの経験と高い技術力を駆使して、最上級の素材を繊細かつキメ細やかな、極めて日本的な精度の高い仕事を施した至高のベースを製作しています。最高の材を高い技術で仕上げた至高のベースを、今こそ入手する機会です。
コチラは当店スタッフがファクトリーで選定した5弦ベース”LS549”。流線的な杢にフレイムが入った美しい”スポルテッド・トチ”をトップ&バックに、ボディコアには2ピースアッシュ材を使用しています。ふくよかなローとミドルのパンチも効きつつも、音抜けのしっかりしたサウンドとなっております。
ネックは良質な3ピースのメイプル材、指板には硬質なパープルハート材を採用。丁寧に仕上げられたそのネックからは、弾き易くしっかりとした握り心地で安定したプレイを演出してくれると同時に、しっかりとした剛性をも感じられる仕上がりです。
ピックアップは「STR/JJ-5」を搭載し、立ち上がりのハッキリしたクリアなサウンドを生み出しており、プリアンプには「Aguilar OBP-3」を搭載していますので、自然なブーストで材の持つ鳴りを活かした大胆なサウンドメイクを実現します。ジャンルや奏法を問わずに使えることで人気のあるプリアンプなので、その実力は改めて語るまでもないでしょう。なお、ミニスイッチでプリアンプのON/OFFの切り替えが可能ですので、マスタートーンと組み合わせることでパッシブサウンドでも十分にクオリティの高いトーンをお楽しみ頂けることでしょう。ミドルフリーケンシーもSWで切り替え可能でEQコントロールの幅も広く、どのポイントでも素直な音作りができることからも、あらゆるジャンルにマッチするハイエンド楽器ならではのすばらしい1本に仕上がっております。
最高の材を高い技術で仕上げた至高のベースを是非一度お試し下さい。
Body: Spalted Tochi(top & back) on Ash 2P(core)
Neck: Maple/Purpleheart-5P
Fingerboard: Purpleheart
Scale/Frets: 34 Inch / 24F
Bridge: STR/519
Machineheads: Gotoh/GB707
Pickups: STR/JJ-5
Preamp: Aguilar OBP-3
Control: Master Volume, PU Blender, Tone, Treble, Middle, Bass, Preamp ON/OFF Switch, Mid Freq Switch
ギグケース付き

トップ ⇒ 現在地


STR GUITARS
LS549 ”Spalted Tochi Top”

エレキベース


ABOUT: STR GUITARSは、2006年にオーダーメイド・ブランドとしてスタートしました。(有)飛鳥ギター・ファクトリー代表の八塚 悟を中心に各工程のプロフェッショナルが製作。プロミュージシャンからのカスタムオーダーモデル、国内・国外のハイエンドブランドのサンプル製作など、高い技術と柔軟性が求められる特殊製作を一手に引き受け、工場全体を見渡す高い視点と様々な加工に対応し、イメージを形にするファクトリー随一の柔軟性を持つビルダーです。そして、自分自身に蓄えた最高の技術を駆使し、更なる高みを目指すべくオリジナルブランド「STR GUITARS」をスタート。
最高の素材状態を作り出す自社内乾燥システム:
木材はその品種や部位などによって特製が異なり、それら全てが乾燥状態に影響を及ぼします。乾燥状態に及ぼす主な要素として樹種、産地、樹齢、部位そして用途があげられます。それらの違いを考慮して、最適な乾燥状態を作り出すには高度に管理された乾燥システムが必要となります。自然乾燥だけでは決して最適な乾燥状態を得る事が出来ません。
素材の複雑な乾燥特性を考慮した乾燥プログラム: 木材は、部分や方向によって乾燥の仕方、それに伴う収縮の度合いが異なります。具体的には繊維方向と半径方向では収縮具合に約10倍の差があります。また通常の乾燥では、木材の外側から乾燥が始まり、中心部分はなかなか乾燥が進みません。木材の中で起こるこれらの収縮・乾燥の差が、反りやネジレ、そして割れの原因となります。その為、素材特性に応じて、湿度、温度、時間を綿密に管理した乾燥プログラムが必要です。その為に一言に「乾燥工程」と言う中にも下のような細かなセクションに分け、乾燥は進められています。
1:蒸煮(湿度、温度を高める事で繊維内の水分移動を効率化する。)
2:乾燥(含水率をほぼ0%の超乾燥状態まで徐々に乾燥させる。)
3:調湿(安定しやすい含水率7%程度まで水分を戻す。)
4:降湿(常温までゆっくりと木材の温度を落す。)

【エレキベース】
価格
474,000円 (税込511,920 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
通常3〜4営業日以内に発送予定
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

Page Top